私立医学部受験ローンと奨学金で入学させた親のブログ

フツーのサラリーマンが子供を私立医学部を受験、入学させました。子供には最高の教育と将来をプレゼントできますが、高額の銀行教育ローンを組んだ親の将来計画が見えなくなりました。でも、フツーのサラリーマンでも子供を私立医学部に入学させることができるんです。


生活

強制的に糖質除去ダイエット

不本意ながらもダイエットになり20歳の時の体重に 20歳の時の体重に 食事から糖質を除去しています。理由はダイエットではありません。いつの間にか体重が落ち,20歳のころの体重になりました。ここ数年の服のサイズが合わなくなったので,20歳のこ…

夫が死ぬのを待つ妻 私(夫)もそれでいいと思っている

夫が死ぬのを待つ妻 実のところ自分もそれでいいと 長生きしない自由もあると思う 定年を9年後に控えています。定年したころに静かに死にたいと思っています。衝動的にそう思っているわけではなく,子供が私立医学部に通うようになってから,いろいろなこと…

夫が死ぬのを待つ妻 同感

夫が死ぬのを待つ妻という風潮 すごく同感 夫が死ぬのを待つ妻とは 先日,web上の書評に『夫が死ぬのを待つ妻』ということを扱った書籍が紹介されていました。実際の著者,書名等はあまり覚えていないのですが,子供が独立する時期になって,『離婚をしない…

380円の反抗

家族へのささやかな犯行 お金がないから 私立医学部に子供を入学させたのが1年前の4月,入学金などの学納金の金策をしたその年の3月からお金で苦労をしています。結局,教育ローン,学生支援機構奨学金,地方自治体の医学生修学貸与資金などを利用して6年間…

僕の長生きしない権利と川島なお美さん

川島なお美さんは死ぬことを演出したのかもしれません 僕の場合は自分が自然に消えるのがいいと思います 僕にとっての川島なお美さん おそらく私は川島なお美さんと出会ったこともなく影響受けたこともあまりないと思います。私の中で川島なお美さんは美人の…

死ぬ権利と長生きしない権利

長生きしない権利を自分に カリフォルニアでは死ぬ権利 アメリカ・カリフォルニア州では州知事が『死ぬ権利法案』に署名し成立させました。このことについて,賛否を含めいろいろな意見が寄せられているようです。回復の見込みのない患者に『死ぬ権利』を認…

女房不在の一週間

先週末から女房不在なので 女房との不仲 何回かこのブログに書いていますが,女房とはもともと相性が良くなく,子供の私立医学部進学をきっかけにいよいよ険悪になりました。学納金を払うために,倹約をしているのですが,女房はそういう生活が嫌で不満が募…

仮面家族

仮面家族の新年の行動 新年の実家訪問 昨日一昨日と私と女房のそれぞれの実家に行ってきました。普段私は家族から孤立していて女房との会話はありません。我が家には子供が二人います。上の子供は私立医学部に通っていて、この正月は勉強が忙しいのか、部活…

2014-12-27 女房の気配におびえる

女房の気配におびえてリビングに行けない 私の孤立 女房とは口も利かない状態です。我が家は四人家族です。上の子供は私立医学部の一年生、下の子供は高校一年生です。上の子供は学校近くのアパートに住んでいるので、我が家は三人でいることになります。下…

2014-12-24 クリスマスの牛丼

家に帰りにくいので牛丼 クリスマスは関係ない きょうはクリスマスイブです。会社から家に帰りにくいので牛丼を食べて帰りたいと思います。女房とは仲が悪く口を利いていません。家族からは孤立していて食事が用意されません。おそらく今日も同じように食事…

2014-12-22 380円に値上げですか

牛丼380円に値上げですか 我が家の節約 私の家庭は、女房と子供2人の4人家族です。そのうち上の子供は私立医学部の1年生で大学近くにアパートを借りて住んでいます。ご想像のとおり私立医学部の授業料は6年間を合計すると家が買えるほど高額です。我…

2014-12-20 別寝リフォーム

テレビで取り扱っていました 別寝リフォーム 別寝リフォーム 夫婦で別々に寝室を持つリフォームを別寝リフォームというそうです。テレビ東京の 「人生いろいろタイムリミット!生活リミット」 という番組で扱っていました。番組自体はいろいろな身の回りのこ…

2014-12-12 とうとう外食 でも300円

とうとう外食をしました 我が家の状況 我が家では私のための食事が用意されません。経緯は関連記事にまとめてありますので、是非参考にしてください。簡単に言うと女房がへそを曲げ、私が家族と実家から孤立をして、何もかまわれなくなったということでしょ…

2014-12-11 家庭内での盗み食い

家庭内で盗み食いをしました 食事が出なくなるまで 我が家では、私の分の食事が出なくなりました。我が家は4人家族です。上の子供は大学1年生で、大学の近くにアパートを借りています。女房は専業主婦。下の子供は高校一年生です。なので、家で生活をして…

2014-12-10 私立中高一貫校の定期テスト

私立中高一貫校の定期テスト まだ通学をしない子供 いつもは私よりも早い時間に家を出て通学をしている子供が私の通勤時にまだ家にいました。どうしたのかと思い声を掛けてみると定期テストが始まったようで、家を10時に出ればちょうどいいとのことでした…

2014-12-5 週末がつらい  はちあわせ

また週末です。きょうは女房とはちあわせでした。 女房の外出 また週末が来ました。夕方の8時に家に帰ってきましたが、家には誰もいませんでした。この時間にいないときは女房と子供が連れたって外食に出かけているか、女房の実家に帰っていることが多いで…

2014-12-2 亭主の値段

家庭内で亭主が独立するための金額は 家庭内での立ち位置 もしかしたら特別な例なのかもしれませんが、私は現在家族からも実家からも孤立しているようです。家族は女房と子供二人、女房とは会話はなく、上の子供とは音信不通です。上の子供は私立医学部に通…

2014-12-1 天引預金を始める

天引預金を始めました。 天引預金にいたるまでの経緯 我が家では上の子供が私立医学部に通い、高額の学納金を収めています。そのため、家族全員が節約生活をしなければいけません。それまでは、少し余裕があったので、贅沢なこともしていましたが、いまはま…

2014-11-30 通院治療と食生活

胃潰瘍の通院治療中です。食生活は大切なようです。 胃潰瘍 胃潰瘍になってからしばらくたちます。その間、胃の痛みはありませんが、完治しているわけではありません。ピロリ菌の除菌も同時にしているので、今日はピロリ菌の検査もかねて胃カメラの検査を受…

2014-11-29 即席麺の箱買い 夕食がなくなった

即席麺の箱買い やっぱり夕食がなくなった 夕食がなくなるまで 我が家では、女房とうまくいっていません。顔を合わせるのもプレッシャーで、お互いに口を利きません。女房にしてもプレッシャーだとは思いますが、女房の育った環境では家族間でコミュニケーシ…

2014-11-28 我が家の食事 ふりかけを夕食に

夕食のおかずが見つからなかったので、ふりかけで食べました。 我が家の食事 我が家では、食事は家族がばらばらに食べます。女房があらかじめ各自の食事を作って、時間になるとテーブルに並べます。それを各自が都合のいいときに食事をして、終われば、めい…

2014-11-27 家庭内で父親の強みを使うには

家庭内では女房が尊重されます。父親の強みは何かを考えて見ました。 我が家のこと 我が家は4人家族です。私は普通のサラリーマンです。管理職をしているので、普通の家庭ならば少しだけ贅沢ができるくらいの収入があります。女房は専業主婦です。結婚して…

2014-11-26 家庭内孤立からの脱出 亭主の独立

家庭内で孤立をしています。家庭内独立をしないといけません。 家庭内での亭主の地位 家庭内で孤立をしています。女房とはずっと沈黙状態が続き、二人の子供は女房に取り込まれています。女房は専業主婦。上の子供は私立医学部の一年生で学校近くにアパート…

2014-11-25 家庭内の孤立と独立

家庭内で孤立をしています。独立をするようにします。 孤立の現状 何回か書いていますが、家庭内で孤立をしています。家族にないがしろにされているようです。女房と子供が二人の合計四人の家庭です。女房は結婚してからほとんどの期間専業主婦をしていて家…

2014-11-24 カード明細 節約が難しい

カード明細が届きました。節約ができていません。 節約の推し進め 我が家では上の子供が私立医学部に通うようになって、高額の授業料を納めるために経済的に苦しくなっています。そのため節約に徹しています。節約を進めるようになってから、生活に潤いがな…

2014-11-23 嫁姑問題顛末記 三連休は一人

嫁姑問題は解決のようですが、私が悪者になりひとり残されました 嫁姑問題の顛末 先日来の嫁姑問題はいつのまにか解決をしたようです。問題が起こった初めのころは、私の母親が私の携帯に毎日のように女房の悪口を言ってうんざりしていました。そして女房は…

2014-11-20 嫁姑問題 和解?ハシゴをはずされる

嫁姑問題、和解したのかもしれません。ハシゴをはずされた。 嫁姑問題 何回か書いているように嫁姑問題が起こっています。我が家では別居をしているので、深刻な問題にはならないと思っていますが、姑である私の母親が、我が家に絶縁を宣言するところまでに…

2014-11-17 嫁姑問題 それぞれの立場思惑

嫁姑問題の影にはそれぞれの立場思惑があります。 我が家の嫁姑問題 我が家では嫁姑問題が発生しています。別居している私の母親が私の家庭に干渉を加え、女房が口答えをしたことがきっかけです。母親は性格的にきついところがあり、気に入らないと徹底的に…

2014-11-16 嫁姑問題 嫁は嫌いだけど孫はかわいい

嫁姑問題の真っ最中です。嫁は嫌いだけれど、孫はかわいいみたいです。 姑対嫁 姑の大攻勢 嫁姑の問題が起こっています。きっかけは、女房が私の母親に口答えをしたことですが、女房はそのことに気づいていませんでした。私の母親が、女房に食って掛かり女房…

2014-11-15 嫁姑問題 女房が折れても拒絶

嫁姑問題の真っ最中です。女房が折れても母親は拒絶。 母親が嫌っているのは女房 嫁姑問題の真っ最中です。女房の理解では、女房が私の母親に嫌われているのではなく、私が何かを母親にして、そのためとばっちりを受けている程度の理解でいます。なので、母…